伝えあう、通じ合う。

納得いくまで伝えようとする、聞こうとする。

相手に伝わってくれる、相手が伝えてくれる、と相手に期待するのではなく
伝わるようにするために自分ができるだけのことをする。
それをお互いがしていくことで、伝わったなぁ、通じ合えたなぁ、と感じることができる。

お互いに、伝えようと、伝えられようとすること、
それが、「伝える」ということだと思う。

伝わらないのが当たり前で、通じ合えるのは幻想だ、くらいに思って
なんとなく言って、聞いて、伝わった気分、通じ合えた気分、で満足しないで
お互いに、伝えたい、と発して、発したものを受け取って、通じ合えた!と思えるポイントを探していくのです。

一方通行でどちらかががんばってできるものではなくて
双方向で歩み寄ってすり合わせていくもの。
だから、お互いに気持ちを向け合うのがスタートだし大事なこと。

自分が意図するように伝えきること、
相手の意図するように受け取りきること、
それを目指したとしても
完全に一致するように伝える伝えられることはできないものだけども

伝えたい、受け取りたい、そう思って
お互いに伝え合おうとお互いに気持ちを向けていることで
通じ合う、に近いところまでたどりつけるものだと思う。

そんな風に伝え合う場をつくっていくこと、
伝え合う場をつくることでそこから何かをより生み出せるようにすること、が
今、nano-designsがやりたいこと、で

そんな場をつくろうとしなくても、そんなサポートをしなくても
お互いに伝え合おうと通じ合おうと気持ちを向けるのが当たり前だと思われる世界になること、
そうやっていろいろな可能性や価値がうまれやすい楽しい未来になること、が
その先に目指したいところ、です。

Sitemap